物件選びに妥協しない!ぶれない軸を持とう。

まずはこれから!あなたにあった家賃を選ぼう!

家を借りる上で一番大事なのはその物件の賃料になります。毎月払っていけるだけの経済力は有るのか、どこまでだったら払っていけるのか、上限を決める事がポイントです。ただ、ここで注意するのが、家賃が高ければやはりそれだけその物件の内容は良くなってくるもの。部屋の面積が広かったり、お風呂に追い焚き機能があったり、洗濯機が室内に置けたりと様々です。家賃の上限を決めたはいいものの、あと少し払えばもっと良い条件の物件を借りれる…なんて思い無理して考えていた値段を超えた物件にしてしまうと、家賃を払うだけで精一杯…なんてことも有り得ます。自分が支払えるのはここまで!としっかりと線引きをしましょう。

ただ近いだけじゃダメ!駅までの距離はどれぐらい?

家賃の次に考えたいのは最寄りの駅までの距離ですよね。電車に限らずバスでもそうですが、あまりにも遠いと出かける時はもちろん、会社に行く、学校に行くという時に不便です。では近ければ近いほど良いのか、というとそういうわけでもなさそうです。まず駅が近いということは必然的に家賃が高くなるということ。駅が近い物件は人気となり、家を探している人の多くが興味をもつことになります。便利なのは間違いないのですが、家賃との兼ね合いを忘れてはいけませんね。もう一つのデメリットは駅の周りは基本的にはお店がたくさんあったりと栄えています。車が多く走ったり、駅の周りで飲み食いをした人たちの話声がしたりと、音が気になってしまうことがあります。お勧めとしては駅から徒歩10分程度の距離です。10分歩けばそれなりに離れていますし、ガヤガヤ騒がしいわけでもありません。値段も高すぎず安すぎずと言った感じです。10分程度の距離ならば歩けばそれなりに良い運動になりますし、急いでいるなら自転車に乗っても良いと思います。近くて便利!それだけで決めるのは危険です。視野を広げて見てみましょう!

これだけははずせない!こだわりを決めよう!

家賃や交通の便について話しましたが、それでもなかなか目当ての物件が見つからない…という人にアドバイスです。自分の家を借りるにあたってこれだけは絶対にはずせない!というものを一つ決めてみましょう。家賃は絶対にこれ以上出せない。駅から5分以内じゃないと嫌だ。2階以上がいい!洗濯機は室内。独立洗面台が欲しい!などなど…自分が新しい生活をする家に絶対に妥協したくないところというのは必ずあると思います。どんなに他はダメでもこれだけは譲れない、というのを一つ決めてから更に優先順位まで付けられたらもうゴールは目の前です。あれもこれもとは行かないものです。家を探すことは楽しいです。その家探しを悔いの無いようにしましょう!

函館市の賃貸マンションは、地震に強い設計されているので、大きな地震が起きてもあまり揺れることがありません。